世界で最も小型なデュアル電源、GreenPAKの新製品発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

米Silego Technologyは2015年12月7日、アナログ回路とデジタル回路を混載するミックスド・シグナルICの新製品「SLG46121V」を発表した。世界で最も小型なデュアル電源だとうたっている。

SLG46121Vは、同社が展開する「GreenPAK 3」ファミリーに含まれる製品。外形は1.6mm×1.6mm×0.55mm。アナログコンパレータ、ルックアップテーブル、カウンター、フリップフロップなどが、コンパクトな12端子STQFNパッケージに集積した。

他の特徴としては、独立した電圧領域のインターフェースとして機能することのほか、ユーザーによってパラメーターや機能を設定できることが挙げられる。

Silego Technologyは、家電や産業・商業用機器での利用を見据えてSLG46121Vを開発した。家電としては、タブレット、スマートフォン、ノートパソコン、PC、PC周辺機器、ウェアラブル機器など。産業・商業用機器としては、サーバー、組み込みパソコン、データ通信機器などの具体例を挙げている。

関連リンク

プレスリリース

関連記事

fabcross
meitec
next
ページ上部へ戻る