航空・宇宙産業の最新版はんだ付技術レポートを無料公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャパンユニックスは2015年12月15日、はんだ付ロボットや自動化のノウハウを紹介している「はんだ付技術の最前線レポート」の最新版「はんだ付技術の最前線 vol3: 航空・宇宙業界で求められる最高難度のはんだ付品質」を自社サイトにて無料で公開した。

同レポートは、航空・宇宙産業において、極寒・超低気圧などの極限環境での安全な航行ために重要となる電子部品や実装、はんだ付技術に関して、同社の国内外の導入経験をもとに蓄積されたノウハウをまとめたもの。

航空機業界では、2018年より鉛入りのはんだの使用が禁止となる。このため欧米の企業は対応を迫られている(日本国内ではすでに対応済み)が、こうした企業が求める鉛フリーのはんだ付け技術についての知見なども紹介されている。

関連リンク

レポート<はんだ付技術の最前線 vol3: 航空・宇宙業界で求められる最高難度のはんだ付品質>

関連記事

fabcross
meitec
next
ページ上部へ戻る