GLM、EVスポーツカー・トミーカイラZZの販売を強化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GLMは2015年12月17日、オートバックスセブンとの業務提携によりEVスポーツカー「トミーカイラZZ」の販売網を強化すると発表した。2016年1月18日からスーパーオートバックス東京ベイ東雲(東京都江東区)にて、同製品の試乗や見積および購入が可能になるとしている。

GLMのトミーカイラZZは、1990年代後半に販売が終了したトミーカイラZZのコンセプトを踏襲したEVスポーツカー。同社が車体やパワートレーンなどを新規設計して、全く新しい車両として蘇えらせたものだ。

車速100km/hに達するまでの時間は3.9秒。重量は850Kg。EVならではの加速力と軽量な車体がもたらすダイレクトなハンドリングは、他に類を見ないという。

車両本体価格は税抜きで800万円。CEV補助金の対象車種であるため、最大で85万円の補助が受けられる。GLMのWebサイトを通して購入することも可能だ。

関連リンク

プレスリリース

関連記事

fabcross
meitec
next
ページ上部へ戻る