技術士の二次試験向けオンライン講座を開講――ビデオ講座と論文添削で試験対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
170327_kiyo

KIYOラーニングは2017年3月17日 、科学技術に関する高度な知識と応用能力を認める国家資格「技術士」の二次試験対策の内容を盛り込んだオンライン講座「技術士 通勤講座/二次試験合格コース」を開講した。

技術士は、管理職へのキャリアアップ、国家機関やコンサルタントとして活躍するのに役立つとされる国家資格。ただし、二次試験の合格率は2016年度の実績で14.6%と高くなく、難関資格として知られている。

同講座では、論述式の筆記試験の解答方法をビデオ講座で解説。ビデオ講座で得た知識を使って解答論文を作成すると、講師から添削と個別アドバイスを受けられるようになっている。手持ちのスマートフォンやタブレットなどで学べるため、通勤途中などの隙間時間を使って学習できるという。

さらに、技術士二次試験に向けて提出する申込書についても、業務経歴の書き方などを説明。筆記試験合格後に待ち構えている口頭試験で質問される内容、気をつけるべきポイント、業務経歴の説明の仕方なども教える内容になっている。

通常価格は12万8000円(税込)。3月31日まで特別価格9万8000円(税込)で提供し、合格者には最大1万円をプレゼントするとしている。

関連リンク

プレスリリース

関連記事

fabcross
ページ上部へ戻る