高級宝飾時計のようなハーレー――Carl F. Buchererが超高級バイク「Harley Davidson BLUE EDITION」発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スイスの高級腕時計&ジュエリー・ブランドのCarl F. Bucherer(カール F.ブヘラ)から、ブルーに輝く宝石のようなハーレーダビッドソンを発売した。

360個のダイヤモンドをちりばめ、パーツにローズゴールドのメッキを施し、タンクの左右に高級時計とジュエリーをあしらったこの超高級バイクは「Harley Davidson BLUE EDITION」と名付けられ、価格は188.8万スイスフラン。日本円にしておよそ2億1千万円だ。Carl F. Buchererによると、「世界で一番高価なバイク」になる。

BLUE EDITIONは、ハーレーダビッドソン「Softail Slim S」をベースに、スイスのカスタムバイクビルダーBündnerbikeが、そのクラフトマンシップを注いで製作したものだ。フレームはシームレスに溶接されており、全ての金属部品は細部にわたるまで手作業でカスタムメイドされており、1台の製作に要する時間は2500時間だという。

販売元のCarl F.Buchererは1888年創業の老舗。188.8万スイスフランという価格には創業年のプライドが込められているのだろう。バイクの排気量も1801ccのベースエンジンを1888ccに拡大するという拘りで、最高速度も188.8Km/hとしている。

このゴージャスなバイクでのツーリングは夢のようだろうが、「ひとコケ」の修理代ははたしていくらになるのだろうか。

関連リンク

Bucherer Blue Edition – Harley Davidson

関連記事

fabcross
meitec
next
ページ上部へ戻る