MonotaRO、さびたネジなどを外す工具「メカネジザウルス GT」限定カラー発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

工具等通販のMonotaRO(モノタロウ)は2018年6月20日、プライベートブランド(PB)「男前モノタロウ」の商品として、さびたネジやネジ山がつぶれたネジを外すための工具「メカネジザウルス GT」限定カラーを6000丁限定で同年7月9日から販売すると発表した。

メカネジザウルス GTは、作業工具メーカーのエンジニアが製造するネジ外し用工具。新設計の先端形状でトラスネジ(頭の低いネジ)にも対応し、先端部に施されたタテ溝加工によりしっかりと食い込み、タテ溝角度の最適化による摩擦力で確実につかんで廻すことができる。スリムな先端と、内蔵の開きバネにより、奥まった場所での使用や連続使用時の作業の快適性も追求されている。適合ねじは、トラスネジがM2~4、ナベネジ がM1.6~5。切断能力(Φmm)は1.2(銅線)となっている。

今回MonotaROでは、エンジニアとの共同開発により、保管に便利な刃部キャップがついた限定カラーの「メカネジザウルス GT」を6000丁限定で販売する。品番はPZ-58Mで、価格は1990円(税別)。当日出荷サービスの対象となる(一部地域を除く)。

関連リンク

プレスリリース

関連記事

fabcross
meitec
next
ページ上部へ戻る