これでアイアンマンになれる――ロンドンの百貨店が「アイアンマンスーツ」を5000万円で発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イギリス・ロンドンの高級百貨店「Selfridges(セルフリッジズ)」が「アイアンマンジェットスーツ」を発売、話題になっている。

このアイアンマンスーツの商品名は「Gravity Jet Suit(グラビティ・ジェット・スーツ)」。開発者のRichard Browning氏は、2017年にGravity Industries社を立ち上げ、Gravity Jet Suitの開発・改良に取り組んできた。

Gravity Jet Suitは3Dプリンターで作られ、重量は27キログラム。腕と背中につけた5個の小型ジェットエンジンで飛行し、最高速度は時速32マイル(約50キロメートル)。ジェット燃料の他、ディーゼル燃料でも飛ぶことができ、理論的には高度1万200フィート(約3700メートル)まで到達できる。1分間に4リットルの燃料を消費し、飛行時間は4~9分とのことだ。

Gravity Jet Suitの販売価格は34万ポンド(約5000万円)と伝えられている。購入者はトレーニングハンガー(格納庫)で2日間のトレーニングを受けることができるが、Browning氏は、「行きたい方向を見ると、自転車に乗っているような感じで、腕が勝手に動く。」と語り、操縦の容易性を強調している。

関連リンク

Selfridges is stocking an Iron Man jet suit for £340,000
Gravity Industries – Pioneering Aeronautical Innovation

関連記事

fabcross
meitec
next
ページ上部へ戻る