家電機器を1チップでIoT化するアナログ半導体を開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アプリックスは2015年11月30日、1チップで家電機器をIoT化するアナログ半導体を世界で初めて開発したと発表した。

同社では、さまざまなアナログ電子部品の種類に合わせた変換回路の設計開発を網羅的に経験したことにより、一般的な家電機器で使われるアナログ電子回路のほとんどが変換可能な回路の設計が可能になったという。

今後は、Bluetoothなどの無線通信用のモジュールと合わせて1チップでジェネリック家電をIoT化する半導体として、家電機器メーカーや家庭用品メーカーに提供していく。

またIoT用のデジタル半導体を発売している半導体メーカーや受託生産を行っているファウンドリなどにもライセンス提供していく予定。

関連リンク

プレスリリース

関連記事

fabcross
meitec
next
ページ上部へ戻る