今や採用の3割、自動車業界に欠かせなくなったソフトウェア系エンジニア[クルマ技術の今]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

~ 自動車業界の技術トレンドを各分野から見る ~

本記事は、エンジニア専門の人材紹介会社メイテックネクストのキャリアコンサルタント・有城 正敏氏、田中 翼氏への取材記事です。自動車業界の技術やキャリアのトレンドについて、機械系・電気系・ソフトウェア系・化学系といった専門分野別に考え、エンジニア市場の変化、求められるマインド・専門性など、エンジニアのキャリア形成に役立つ情報を発信していきます。

自動車関連のメーカーが採用するエンジニアのうち、現在は3割ほどをソフトウェア系エンジニアが占めるようになったというデータがあります。前回から電気系・ソフトウェア系のエンジニア市場動向をお伝えしていますが、今回は自動車業界のどんな分野でソフトウェア系エンジニアの採用ニーズが高まっているのか、詳しくご紹介していきます。


――自動車を運転する上で、制御プログラムが必要不可欠なものになりました。現在、高級車の制御には1億行を超えるコードが使われるようになり、2025年ごろには6億行にまで拡大するとの予測もあります。
それに伴い、ソフトウェア系エンジニアの採用も急増しているそうですが、どのような人材に対する採用ニーズが高まっているのでしょうか。

[メイテックネクスト有城 正敏氏]最初に自動車業界における“ソフトウェア系エンジニア”の役割を整理しますと、ハードウェアを制御するコードを書く「組み込み系エンジニア」と、ハードに載せるアプリケーションを開発する「IT系エンジニア」とに分かれます。

半導体やセンサーなどのデバイスはそれぞれ専門メーカーが開発し、電気系エンジニアがそれらを組み合わせてモジュールを組み上げることになります。手掛けるモジュールの規模によって担当領域の広さが異なり、小規模なものなら1人のエンジニアが回路設計と制御の両方に携わることもありますが、ある程度の規模のモジュールになると回路設計と制御とで担当者が分かれることがほとんどです。

採用ニーズが急増しているのは、センシングに関わるエンジニア

――特にどんな分野で、ソフトウェア系エンジニアの採用ニーズが増えているのでしょうか?

[有城氏]自動車に積むセンサーや通信に詳しいエンジニアですね。同じ自動車業界内で転職するケースもあれば、異業種から自動車業界へ転職するケースもあります。

特に最近、インターネット接続の機能を持つコネクテッドカーの開発に力を入れる企業が増えています。それに伴って通信に詳しいエンジニアの採用が増加傾向にあります。

残念なことに、通信や電機といった分野の国内メーカーの業績は芳しくありません。先行き不透明な通信・電機の業界で働くエンジニアが、自動車業界への転職を検討することが増えてきているのです。

[メイテックネクスト田中 翼氏]“質”の面で言えば、完全自動運転の核となる人工知能を開発できるエンジニア、データ分析に長けたデータサイエンティスト、自動車においても重要な技術となってきたセキュリティに詳しいエンジニアが人気です。

こうした専門性を持つソフトウェア系エンジニアから応募があれば、どの企業からも「すぐ面接に来てほしい」と声が掛かる状況になっています。

仮に異業種から自動車業界への転職を検討するデータサイエンティストの方が「勤務地は全国どこでもいいので、自動車関連のメーカーに転職したい」と希望されたとしたら、すぐに数十件の求人をご紹介できますし、3日以内にそのうちの半数以上で書類審査は通過して、面接のオファーが届くことでしょう。

ただし、異業種、特にIT業界から自動車業界への転職には注意が必要です。

自動車関連のメーカーには、IT系企業ほどの思い切った給与制度を導入できていないところが多いので、IT業界から自動車業界へ転職するとなると、“売り手市場”とはいえ必ずしも年収が上がるわけではありません。一部には、年収が下がる人もいるでしょう。

自動車というプロダクトの開発に携われることに価値を感じていただけるのならいいのですが、今よりも高額な年収を稼ぐことが目的であれば希望条件にマッチしないことが多いかもしれません。


有城 正敏(メイテックネクスト 電気・電子・半導体分野 コンサルタント)

<プロフィール>
学生時代は物理学を専攻。真空成膜装置の技術営業やメモリ・ストレージ製品の営業として製造業に関わった経験と、メーカーの採用担当として書類選考や面接官を行った経験をあわせ持つ。

<メッセージ>
転職というと、「やりたい仕事ができる会社はどこか」「自分の経験で何ができるのか」「そもそも転職すべきなのか」など、さまざまな思いや悩みがあると思います。
その考えを理解し、前向きな転職を実現することを目標に、皆様が納得して新たな選択をできるよう精一杯お手伝いさせていただきます。


田中 翼(メイテックネクスト IT分野 コンサルタント)

<プロフィール>
専門商社にて経営者を対象としたコンサルティング営業を経験後、メイテックネクストにて企業向け営業担当として製造業における採用支援業務に従事。

<メッセージ>
企業向けの営業担当として、ベンチャー企業から中小企業や大手企業に至るまで、幅広い業界における採用コンサルティングを担当してまいりました。
“企業は何を求めるのか”“そもそもなぜ採用するのか”。経営者の目線や採用の実情を踏まえ、アドバイスをさせていただきます。
皆様の新たな船出に向けて、精一杯お手伝いさせていただきます。


取材協力先

メイテックネクスト
メイテックネクスト分野別コンサルタント

関連記事

fabcross
meitec
next
ページ上部へ戻る