ジャガー・ランドローバー、新型モデル「RANGE ROVER VELAR」を公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャガー・ランドローバーは2017年3月10日、ランドローバーの新型モデル「RANGE ROVER VELAR」を「ジュネーブ・モーターショー2017」で披露したと発表した。

RANGE ROVER VELARは、「RANGE ROVER EVOQUE」と「RANGE ROVER SPORT」の中間に位置する新型モデルだ。軽量のアルミニウム構造を備え、エンジンには最新のINGENIUMガソリンエンジンとディーゼルエンジンを採用している。

車載インフォテインメントとしては、最新のデュアルタッチスクリーンシステムを備えた「Touch Pro Duo」を標準で、高解像度12.3インチのインタラクティブドライバーディスプレイをオプションで用意。後者では、ディスプレイを直接操作してメディアをコントロールしたり、携帯電話で通話したりすることが可能だ。フロントシートのヘッドレストには、2つの8インチスクリーンが装着されていて、映画やデジタル放送を含むTVを楽しめる。

さらにRANGE ROVER VELARは、スマートフォンやスマートウォッチを介して車を監視・操作できる多機能アプリ「Remote」と連携。Remoteを活用すれば、乗車前にエンジンをかけて車内温度を調節したり、ドアを施錠・開錠することが可能。また、地図上における車の現在位置の特定、「クラクション&ハザード点滅」の作動、走行ルートのトラッキングなどもできる。

関連リンク

ニュースリリース

関連記事

アーカイブ

fabcross
meitec
next
メルマガ登録
ページ上部へ戻る