Polestar、物流業界向け電動トランスポーター「Re:Move」を発表

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Volvo CarsとGeely HoldingのEVブランドPolestarは、物流のラストワンマイルを担うスタイリッシュな電動トランスポーター「Re:Move」を発表した。

Re:Moveは、デザイン誌『Wallpaper』の依頼により、Polestarとスウェーデンの電動オフロードバイクメーカーのCAKEが共同で製作したものだ。

Re:Moveは、新型コロナウィルスの感染拡大により急拡大したオンラインショッピングによる宅配のラストワンマイル(最終拠点からエンドユーザーまでの物流の最後の区間)の配達を担う、「都会の三輪ソリ」としてデザインされている。自転車レーンを走れるコンパクトなボディは低炭素アルミニウム製で、275kgの荷物を載せることができる。

Polestarは、スウェーデンのイェーテボリに本社を置くEVメーカー。2017年の設立で、ヨーロッパ、北米、中国でビジネスを展開している。現在の製品ラインアップはハイブリッドGTの「Polestar 1」とオールエレクトリックの「Polestar 2」の2モデルだが、将来的にSUVの「Polestar 3」のリリースを計画している。

関連リンク

Industry leaders in design, mobility and aluminium collaborate around a shared vision, presenting Re:Move

関連記事

アーカイブ

fabcross
meitec
next
メルマガ登録
ページ上部へ戻る