最速の履帯式オフロードカー「Ripsaw EV3 F4」

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「Ripsaw EV3 F4」は、全長5.2m、全幅2.5mのワイドボディに6.6リッター1500馬力のターボディーゼルエンジンを搭載したクローラー式の4人乗りオフロードカーだ。最高速度は時速96km。製造したのは米防衛関連企業Textron Systemsの傘下でメイン州ウォータールーを拠点とするHowe & Howe。Textron SystemsとHowe & Howeは、Ripsaw EV3 F4を世界最速のクローラー式車両だとしている。

Ripsaw EV3 F4は、堅牢なゴム製クローラーにより急斜面、泥、砂、雪の多い地形にできる。重量は4.5t、最低地上高は50cm、回転半径は2.4mだ。また、ジョイスティックでパン/チルトコントロールが可能なサーマルカメラを搭載し、夜間の視認性を向上させ夜間高速走行を可能にしている。

「豪華なタンク」とも称されるRipsaw EV3 F4は堅牢なフレームとエアースプリングに支えられた4座フローティング・コクピットが搭乗者を包み、悪路を感じさせない快適な乗り心地を実現しているという。

Ripsaw EV3 F4の価格は、50万ドル程度と伝えられている。

関連リンク

RIPSAW EV3-F4

関連記事

アーカイブ

fabcross
meitec
next
メルマガ登録
ページ上部へ戻る