パルスジェットエンジン搭載のソリに乗るサンタクロース、YouTubeに登場

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Robert Maddox/Youtube

パルスジェットエンジンやパルスジェットで動く機械を設計/製作しているRobert Maddox氏が2022年11月23日、自身のYouTubeチャンネルでサンタクロースの格好でソリに乗り、ロケットエンジンで爆走する動画を公開した。

Maddox氏のチャンネルは登録者数33.6万人。バイクやゴーカートなど、さまざまなものにパルスジェットエンジンを載せて走る動画や、それらの製作動画などをアップしている。

今回の動画では、爆音を響かせながら雪原を疾走する様子が、角度を変えながらおよそ2分にわたり撮影されていたが、突如エンジンが発火して停止する。Maddox氏は、「ホーホーホーホー! メリー・クリスマス、みんな!」とサンタクロースらしくソリを降りエンジンを振り返った。

続けてMaddox氏は白い息を吐きながら、「ここはとても寒いんだ。おそらく華氏12度(摂氏約−11度)くらいかな」と笑った。どうやら、あまりの寒さにエンジンの燃焼が追いつかなかったようだ。最後に、「とにかく、楽しかった。みなさんが素晴らしいクリスマスと新年を迎えられることを祈っています。見てくれてありがとう」と陽気に挨拶をし、動画は終了となった。

スキーにパルスジェットエンジンを搭載したのは初めての試みだったという。Maddox氏らしい面白いチャレンジだが、サンタクロースがあんな爆音でやって来ては、眠っている子供たちも飛び起きてしまいそうだ。

関連リンク

Santa Clause and his rocket sleigh!

関連記事

アーカイブ

fabcross
meitec
next
メルマガ登録
ページ上部へ戻る