2月新車販売台数、前年比95.4%の27万5000台

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本自動車販売協会連合会は2016年3月1日、2016年2月の新車販売台数を発表した。各車種合計で27万5165台となり前年の28万8348台から約1万3000台減少した。

車種別に見ると、普通乗用車が13万1640台で前年比105.5%、小型乗用車が10万7769台で前年比86.4%、乗用車合計で23万9409台、前年比95.9%となった。

貨物車は3万4394台で前年比91.0%、バスは1362台で前年比137.4%となった。

2月までの本年累計台数は車種合計51万2826台、前年比97.6%となる。

関連リンク

プレスリリース

関連記事

fabcross
meitec
next
メルマガ登録
ページ上部へ戻る