ボルグワーナー、中国の自動車メーカー2社に「オンアクシスP2ハイブリッドモジュール」を供給

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボルグワーナーは2018年10月12日、中国大手自動車メーカー2社のハイブリッド車(HEV)向けに、「オンアクシス(同軸)P2モジュール」を供給すると発表した。

オンアクシスP2モジュールは、電動モーターを内燃機関とトランスミッションの間に直接配置することで、既存の車両プラットフォームとの互換性を確保。費用対効果に優れたハイブリッド化を可能にした。

ディスコネクトクラッチを含む最大3つのクラッチを統合できるため、ピュアな電動ドライビング用にシステムをエンジンから分離させ、最適な燃費とパフォーマンスを達成できるという。湿式クラッチを駆動させる電動油圧制御も提供。個々のコンポーネントか完全なシステムかを選択できる。

また、同社のS巻線ワイヤーフォーミング技術を使用してモーターを製造。コンパクトでありながら高いパワーとトルク密度を実現した。

同社は、この受注により、あらゆるタイプのパワートレインに対応した、クリーンで高効率な推進システムのグローバルリーダーの地位がさらに強固になったとしている。

関連リンク

プレスリリース

関連記事

アーカイブ

fabcross
meitec
next
メルマガ登録
ページ上部へ戻る