『数学大百科事典 仕事で使う公式・定理・ルール127』を期間限定で無料公開 翔泳社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

翔泳社は2019年4月22日、「数学大百科事典 仕事で使う公式・定理・ルール127」(蔵本貴文/著)を、2019年4月22日から4月28日の期間限定で、全ページ無料公開すると発表した。

近年、機械学習などの新しいテクノロジーが次々に登場し、理系・文系問わず、様々な分野で高校数学程度の素養が求められる機会が増加。同書は忘れてしまった数学の知識を効率的に復習したい人を対象としている。

一次関数、二次関数といった中学数学レベルから高校数学で習う微分・積分、統計までの重要な公式に絞って解説。その数学知識が実生活の中でどのように活用されているかを知ることで、問題解決の道具として数学が使えるようになることを目指している。

同書は昨年12月の刊行後、好評を博し順調に版を重ねてきた。今回、1万部という大きな重版を記念して、1週間限定で全ページの無料公開を決定したという。

関連リンク

プレスリリース
無料公開ぺージ(SHOEISHA iDへの無料登録が必要)

関連記事

fabcross
meitec
next
ページ上部へ戻る