フェラーリが2025年に初の完全電気自動車を発表予定

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Ferrari

4月15日、フェラーリの年次株主総会で暫定CEOのジョン・エルカンは2021年に3つの新しいモデルを発表すると公表した。さらに、2025年にフェラーリ初となる完全EVを発表することを明らかにした。

フェラーリはすでに、PHEVのSF90ストラダーレでEV化へ動きだしている。エルカンは 「私たちは高度に規律ある方法で電動化戦略を実行し続けている」と述べており、完全EVがフェラーリの電動化戦略における明確な目標であることは間違いなさそうだ。

同氏はまた、「マラネロのエンジニアやデザイナーが想像していた通りの、歴史的なランドマークになることは間違いない。変化が加速するこのエキサイティングな10年、全ての分野で卓越性と情熱の限界を新たなレベルに押し上げていく」と熱く語った。

とはいえ、今回公開されたEVの情報はこれだけなので、今のところ私たちは期待に胸を膨らませるしかない。いずれにしても魅力的なEVになることには間違いないだろう。

さらに、2023年のル・マン24時間レースへの参戦にも言及した。新型モデルの発表も含め、今後の動きには注目していく必要がありそうだ。

関連リンク

It’s Official, Ferrari Will Have Its Fully Electric Supercar in 2025

関連記事

アーカイブ

fabcross
meitec
next
メルマガ登録
ページ上部へ戻る