3分の充電で100kmの走行を可能にする電気自動車向け充電器「Terra360」

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スイスに本拠を置くABBは2021年9月30日、市販品の中では充電にかかる時間が最短だとうたう電気自動車(EV)向けの充電器「Terra360」を発表した。最大出力360kWの同充電器はEV 4台への同時充電に対応、3分以内の充電で100kmの走行が可能になる。また、どんなEVも15分以内にフル充電できる。

急速充電や買い物中の充電など、ユーザーのニーズに応えるように開発したと言う。主要な充電規格であるCCS1、CCS2、CHAdeMO、AC Type-2に対応。Terra360を給油所/コンビニエンスストア/商店に設置して個人が所有するEV向けに、商業施設に設置して電動商用車/バン/トラック向けに導入を促したい考えだ。設置面積が小さいため、倉庫や駐車場への設置にも適している。

直感的なインターフェースを備え、バッテリーの充電状態と充電セッションが終了するまでの残り時間を表示する機能もある。

Terra 360は、2021年末からヨーロッパで、2022年にはアメリカ、ラテンアメリカ、アジア太平洋地域で展開される。

関連リンク

ABB launches the world’s fastest electric car charger
Terra 360, the high-power charger for everyone

関連記事

アーカイブ

fabcross
meitec
next
メルマガ登録
ページ上部へ戻る