BMW、2023年発売の新車から車載ディスプレイでゲームが可能に

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

独BMWグループは2022年10月11日、2023年発売の新車から車載ゲームシステムを導入すると発表した。

ゲームプラットフォームにはスイスN-Dreamが開発した「AirConsole」 を採用。AirConsoleは、車載の「BMWカーブドディスプレイ」でプレイできる大規模かつ多様なゲームを提供する。ゲームは、車両エンターテインメントシステム内で直接動作する。AirConsoleの技術により、ゲームは無線で即座に配信され、スマートフォンを使って操作することが可能だ。

AirConsoleでのゲーム体験は、セットアップが容易で、ゲームコントローラーとなるスマートフォンとBMWカーブドディスプレイがあれば、すぐにプレイできる。車両に設置されたQRコードをスキャンするなどのやり方で、スマートフォンと車両を接続できる。

これにより、電気自動車(EV)の充電時など、車内でのあらゆる待ち時間を楽しいひとときにすることができるようになるという。

関連リンク

BMW Group partners with AirConsole to bring casual gaming into vehicles in 2023.

関連記事

アーカイブ

fabcross
meitec
next
メルマガ登録
ページ上部へ戻る