EV世界戦略車第一弾として、SUVのコンセプトモデルを世界初公開 スズキ

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スズキは2023年1月11日、EVコンセプトモデル「eVX」を世界初公開したと発表した。2025年までに市販化を計画しているEV世界戦略車第一弾のコンセプトモデルとなる。

eVXは、インドで開催されている「Auto Expo 2023」のインド子会社マルチ・スズキ・インディアのブースで公開した。サイズは4300×1800×1600mm。電池容量は60kWh、航続距離が550km(インドMIDCモード測定値)となっている。

同社は、世界各国でSUVモデルを展開しており、EVモデルも、本格四輪駆動車の力強さと、最新のEVとしての先進性を融合し、一目でスズキのSUVとわかるエクステリアに仕上げている。また、本格的な走行性能を目指し、さらに四輪駆動テクノロジーを進化させている。

関連リンク

プレスリリース

関連記事

アーカイブ

fabcross
meitec
next
メルマガ登録
ページ上部へ戻る