アイ・ラーニング、ITオンライン・トレーニングサイトを国内で提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アイ・ラーニングは2015年12月16日、世界最大級のITオンライン・トレーニングサイト「Pluralsight(プルーラルサイト)」を12月より国内の企業向けに提供開始したと発表した。米Pluralsightとの業務提携によりサービスを提供する。

Pluralsightは2004年の創立で、「専門教育の民主化」をうたい技術者向けオンライン教育を展開。同名のWebサイトは、IT、デザイン、ゲーム、3D CAD、ビジネスなど幅広い分野の4500以上のコースを世界150か国以上、200万人を超える受講者に英語で提供している。

定額で全てのコースが受講可能。受講者は、各分野のエキスパートによる研修を、スキルレベルに合わせて自由に学習することができる。

今回の業務提携により、このPluralsightのオンライン・トレーニングコースと、IT研修から人財開発研修まで幅広い研修サービスを提供しているアイ・ラーニングのクラス・ルーム研修を組み合わせて、日本の企業向けに提供。グローバルな人財育成を支援するとしている。

また今後は、先端技術やトレンドに基づいて最新のコースを追加していく予定だという。

関連リンク

プレスリリース

関連記事

fabcross
meitec
next
メルマガ登録
ページ上部へ戻る