九州で働きたいエンジニア向けに特別セミナー&キャリア診断会を開催 メイテックフィルダーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイテックフィルダーズは2019年4月22日、九州地域でエンジニアとして働きたい人を対象とした特別セミナー「これからのエンジニアの生き方。2019・九州編」を、パーソルキャリアが運営する転職情報サイト「doda」の協力の下で開催すると発表した。セミナー後にはキャリア診断会を開催する。

同セミナーの開催日は2019年5月25日。当日はdoda編集長の大浦征也氏と、メイテックフィルダーズの電気・電子系エンジニア/社内技術研修講師である山本正之氏が登壇し、「ものづくりエンジニアのためのキャリア形成術」「ものづくり市場の現状」といったテーマで講演する。

ものづくりエンジニアのためのキャリア形成術では、今のエンジニアに必要なキャリア形成のコツのほか、昨今の九州マーケットの動向について説明。ものづくり市場の現状では、顧客ニーズとエンジニアのキャリアをマッチングできるビッグデータ処理エンジン「ベストマッチングシステム」を用いたキャリア事例のほか、転職事例を紹介する。

セミナー後には、dodaキャリアアドバイザーやメイテックフィルダーズのリクルーターによる個別面談のほか、メイテックグループ独自のキャリア診断会も開催。キャリア診断会では、業界や製品分野/行程ごとにエンジニアのスキルを分類した図「技術マップ」を用い、元エンジニアのカウンセラーが参加者のスキルをこれからどこで生かせるのかを診断する。

会場は「アクロス福岡」。定員は40名(先着順)で、参加費は無料。開催当日(2019年5月25日)は9:45から受け付けを開始し、10:00にスタートする。

特別セミナー/キャリア診断会に参加するには事前予約が必要。応募ページに必要事項を記入して申し込むことができる。応募締め切りは2019年5月24日の12:00だ。

関連リンク

セミナー応募ページ

関連記事

アーカイブ

fabcross
meitec
next
メルマガ登録
ページ上部へ戻る