アメリカ宇宙軍が正式ロゴとモットーを公表

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカ宇宙軍(USSF)は、2020年7月22日、ペンタゴンで軍のロゴとモットーを公表した。

宇宙軍のモットーはラテン語で「Semper Supra」。英語では「Always Above」、日本語で「常に上に」(または「常に超えて」)という意味だ。ちなみに、アメリカ海兵隊は「Semper Fidelis」(常に忠実な)、アメリカ海軍は「Semper Fortis」(常に勇敢)をモットーに掲げている。

宇宙軍のロゴは、アメリカ空軍と統合軍であるアメリカ宇宙軍(USSPACECOM)の伝統を称えデルタ形のシンボルをベースにしたものだ。宇宙軍によると、このデルタ型が初めて使われたのは1961年だという。

外側の銀色の境界線が宇宙の外敵からの防御を表し、内側上部にある2つの銀色の突起が大気圏外に向けたロケット発射を、中央に輝く北極星が宇宙軍の作戦行動を導く中核的価値観を表している。また、デルタ形内側下部にある4つの傾斜したエレメントは、宇宙作戦行動を支援する4軍、すなわち空軍、陸軍、海軍、および海兵隊を象徴している。

宇宙軍のロゴは、これ以外にも2020年1月にトランプ大統領がTwitter上で公開したものがあるが、こちらはSFシリーズ『スタートレック』の惑星連邦宇宙艦隊の記章によく似ているとして議論を呼んだ。

関連リンク

The U.S. Space Force logo and motto.

関連記事

アーカイブ

fabcross
meitec
next
メルマガ登録
ページ上部へ戻る