【CES2021】プラスチックシート「EES」が最優秀賞を受賞――特定の高周波を反射、リダイレクト、ブロック

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特定の高周波を反射、リダイレクト、ブロックする薄い半透明のプラスチックシート「EES(Electromagnetic Engineered Surfaces:電磁処理表面)」が、2021年1月11日〜14日にかけてオンラインで開催された国際見本市「CES2021」のイノベーション・アワードで最優秀賞を受賞した。

EESは、カナダのE2IP Technologiesがカナダ通信研究センターと共同で開発したものだ。屋外や屋内の建物や看板、内壁などに配置することで、5GやWi-Fiなどの特定の通信を強めたり、妨げたり、方向づけたりできる。

5G通信にEESを用いた場合、アクセスポイントへのアクセスに必要となるアンテナの数を、電力を用いずに減らすことができ、ネットワークコストの削減が可能になる。

EESの表面は各ネットワークに合わせて設計でき、設計に応じてバンドストップやバンドパスフィルターとして用いることが可能だ。また、さまざまな角度に信号を反射、拡散、集束させるツールとして使用することもできる。ミリ波信号も強化できるため、5Gインフラの信頼性の向上も期待できる。

関連リンク

CES 2021 INNOVATION AWARD PRODUCT:EES (Electromagnetic Engineered Surfaces) By E2IP TECHNOLOGIES
プレスリリース

関連記事

アーカイブ

fabcross
meitec
next
メルマガ登録
ページ上部へ戻る