GMCが新型ハマーSUVを公開―—830馬力、10万ドルのEVスーパートラックに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GMのトラック部門GMCは2021年4月3日、830馬力の電動SUV「Hummer EV SUV」を「NCAA Final Four」バスケットボールの試合中のテレビCMで披露した。

Hummer EV SUVは、2020年10月に発表した電動ピックアップトラック「Hammer EV Edition 1」の開放型荷台をカーゴスペースに転換したモデルだ。2モーターのモデルと3モーターのモデルがあり、上位車種は3モーター、830馬力。0~60mph(0~96km/h)加速は3.5秒だ。GMの新バッテリーシステム「Ultium」を20モジュール搭載し、航続距離は300マイル(約482km)となる。

Hummer EV SUVには、高級SUV「Escalade」にも装備されている自動車線変更機能を備えた運転支援システム「Super Cruise」に加え、車高を約6インチ(約15cm)上げて悪路を走る「Extract Mode」と後輪を最大10度左右に切って斜めに低速走行し障害物を避ける「CrabWalk」機能が装備されている。

Hummer EV SUVの価格は、8万ドルから11万ドル(約880万から1200万円)。発売は2023年の予定だ。

関連リンク

2024 GMC HUMMER EV SUV Debuts during March Madness

関連記事

アーカイブ

fabcross
meitec
next
メルマガ登録
ページ上部へ戻る