U-Boat Worxの3人乗り潜水艇「Super Sub」、最高速度が10ノットに向上

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オランダのプライベート潜水艇メーカーであるU-Boat Worxは2022年11月21日、3人乗りの高級潜水艇「Super Sub」の最高速度が10ノット(時速約18.5km)に向上したと発表した。

当初、Super Subの最高速度は8ノット(時速約14.8km)と見積もられていたが、数値流体力学を専門にするオランダ海事研究所(MARIN)との共同開発により、最高速度を10ノットまで引き上げることに成功した。一般的な潜水艇よりも7ノット速いことになる。

スラスターを4基搭載し、合計出力は60kW。ラダー(舵)と組み合わせることで、30度の急角度で浮上/潜航が可能だ。最大潜航深度は300mに達する。

座席周辺は透明のアクリルで覆われているため、360度のクリアな視界を保ったまま水中を体験できる。Super Subはすでに最初のオーナーに販売済みで、U-Boat Worxは2023年春に海上公試を実施する予定だ。

関連情報

Major performance improvement for Super Sub – U-Boat Worx – U-Boat Worx
イルカよりも速いプライベート潜水艇で、豪華で爽快な海中体験を

関連記事

アーカイブ

fabcross
meitec
next
メルマガ登録
ページ上部へ戻る