組み込み制御を扱える企業・求人は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

組み込み制御とは?

組み込み制御とは、家電製品や産業機器などの制御を、機器の中に組み込んだシステムで行うのが特徴となっている。組み込み制御では、マイクロコンピュータやプログラマブルロジックコントローラなどが使われる。組み込み制御も、パソコンやサーバーで動作させるプログラムと同じように開発するが、ハードウェアの構成が特別の用意されたものを使う点が異なる。そのため、組み込み制御の開発をするには、ソフトウェアのスキルだけではなく、ハードウェアに関するスキルも必要となる。

組み込み制御を取り扱う企業は?

組み込み制御については、マイクロソフトが組み込み制御用OS「Windows Embedded」、ウインドリバーが組み込み制御用OS「VxWorks」、アップルが組み込みプラットフォーム「iOS」、ルネサスが組み込み制御に使用可能なマイクロコントローラ「Renesas Synergy」や開発プラットフォームなどを開発・製造・販売している。

組み込み制御に携われる求人は?

組み込み制御に関する求人は、装置や家電製品などの制御系ソフトウェアの設計開発を行う「制御ソフト開発」や、ハードウェアを含めた制御システム全体を担当する「電子制御システム設計」の求人が出て来ている。マイコンを使って機器の制御をする「ファームウェア開発」「マイコン制御設計」「システムエンジニア」などの求人を見掛けることもある。

また、組み込み制御システムを搭載した製品は、高い信頼性と安全性も求められるので、仕様を理解した上で製品の評価を行う「テストエンジニア」や「QAエンジニア」といった求人も出ている。

組み込み制御の求人を出しているは、オーディオ機器、デジタル測量機器、車両の電子制御システムを開発製造する企業など幅広い分野に及び、メーカーなどからの依頼を受けて制御系の開発を専門に行う企業からの求人もある。

関連記事

アーカイブ

fabcross
meitec
next
メルマガ登録
ページ上部へ戻る