ビシェイ、超小型車載グレード表面実装型パワーLEDの新シリーズを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビシェイ・インターテクノロジーは2018年7月26日、車載グレード表面実装型パワーLEDの新シリーズ、VLMx335xxおよびVLMx235xxシリーズを発表した。

同LEDシリーズには、スーパーレッド、レッド、琥珀色、ソフトオレンジ、黄色の5色があり、PLCC-2と超小型MiniLEDパッケージ(2.3×1.3×1.4mm)を用意。LEDには、透明エポキシに封止された内部に反射板を組み込んだ。半値角は±60°、順方向電圧は1.8V、パッケージ単位の光度比は1.6未満で、パッケージごとに光束と色度で分類した。

また、車載用トランジスタの認定基準AEC-Q101に準拠しており、400K/Wの低熱抵抗と130mWの低消費電力を兼ね備え、50mAまでの駆動電流を提供。高輝度特性は、最大1400mcdとしており、車内/車外の照明、信号機や標識、オーディオ/ビデオ機器、LCDスイッチ、各種アイコンなどの表示機やバックライトなど、さまざまな車載、産業、民生アプリケーションに適用可能だ。

さらに、ハロゲンフリー品であり、同社の「グリーン標準」およびRoHSに準拠している。

サンプルおよび製品は、2018年第4四半期に開始予定で標準納期は6週間としている。

関連リンク

プレスリリース

関連記事

fabcross
meitec
next
ページ上部へ戻る